メリケンサック

20090124150531.jpg

チェ・ゲバラの革命闘争の映画を見た。
ほとんど銃撃戦。血まみれプラトーン状態。
あれ、キューバの歴史が分からなきゃちょいと難しい映画だな。
でもゲバラは超かっけぇ。あんなクールでワイルドな男に憧れるね。(ないものねだり。笑)
思えばロシア革命のトロツキーやチェ・ゲバラって少し昔は「過激派」って言うイメージで敬遠されてたのに今では「革命家」って言う目で見られてるもんなぁ。時代が変わったなぁ。「CHANGE」してるねぇ。
..
あぁ。映画と言えば早く「少年メリケンサック」が見たい!!
見たい!!
2月まで待てない!
楽しみだあ〜〜☆

Comments are closed.